ゲーム大好き夫婦によるゲーム紹介サイト「ふたりゲーム」。古いものから新しいものまでプレイしてみて本当に楽しかったふたりで遊べるゲームをご紹介していきます。

Bloodborne

ずんだです。アクション苦手な私が夫フィルを引きずり込んだ稀有な作品のご紹介です。

今回は特別な思い入れのあるアクションRPGのご紹介です!

※こちらのゲームをふたりで遊ぶにはゲーム機が2台必要となりますのでご注意ください

どんなゲーム?

本作はフロムソフトウェアによるアクションRPG。

DARK SOULSシリーズの姉妹作であり、いわゆる「死にゲー」と呼ばれるジャンルです。(難易度が高く、死にながら覚えていくことを前提とした作品)

ソウルシリーズは剣・魔法・ドラゴン…といったダークなハイファンタジーの世界観ですが、このブラッドボーンは全く異なった世界観となっています。

中世ヴィクトリア朝をモデルとした街ヤーナムが作品の舞台であり、主人公は街に蔓延した獣の病に侵された獣を狩る「狩人」。

システム面のベースはソウルシリーズの骨子を色濃く受け継いでいるものの、装備類・リゲインシステム・左手武器など、やってみるとまったく別のゲームであることがわかります。

実際、ソウルシリーズをやってきた夫フィルは始めかなり戸惑っていました。

逆にいえば、シリーズ未経験者や合わなかった人でもハマる可能性があるということ。
私がまさにそれで、考察してみた別記事(ネタバレなし)があるので良ければ参考にしてみてください。

1人では困難な旅路も2人なら乗り越えられる

上記でも触れているように、とても難易度の高いゲームです。
しかも、雰囲気もめちゃくちゃ怖い!

私自身、PlationPlusのフリープレイというきっかけがなければ手を出していなかったでしょう。

でも、不思議なことってあるものですねぇ。

完全版のパッケージを自腹で購入し(ふだん、夫の購入したゲームをやらせてもらうことが多いです)、夫と協力プレイするために別途ダウンロードコンテンツも私が購入しました。

たいていの場合、夫に引っ張られてゲームをすることが多い私が、初めて夫を引っ張ってゲームをしたのです。

途中まで1人でプレイしていましたし、1人でも最後まで気合いで行っていたかもしれません。
でも、2人でプレイできて本当に良かったと思いますね。

強敵を倒したときの喜びを分かち合えるのも醍醐味

というのも、私はとてもマイペースでゆっくりなので、急かされるとゲームの世界を充分に楽しめないのですよね。

ブラッドボーンではオンラインに繋げば世界中のプレイヤーと繋がることができます。
しかし、意思疎通は難しいですし、小心者の自分は焦ってしまって世界観を楽しむどころではなくなってしまうのです。

それに比べて夫婦での協力プレイは、相談しながら自分たちのペースで進むことができ、また、暗く恐ろしいステージも勇気を出して進むことができました。

最大人数の3人プレイはもっと楽しい!

このゲームはオンラインで協力プレイできる最大人数は3人。

我々は基本的には2人で協力プレイしていましたが、時にはフレンドさんとボイスチャットをしながら3人で遊ぶこともありました。

ゲーム自体は暗い雰囲気なんですが、色んな装備やジェスチャーを見せてもらったり、分かりずらい隠し道を教えてもらったりと、様々な発見があり、また、単純に楽しく遊べました。

ブラボの協力プレイ…それは変態紳士達の社交場である

実際、夫フィルがダウンロードコンテンツまでやる気になったのはフレンドさんのカッコイイ武器を見たのがきっかけだったり。

新しく始めた人がいるなら今度は自分が駆け付けたい…!

そんな風に思います。(役に立つとは言っていない)

ちなみに…

このゲーム、一番の山場は最初のボスに辿り着くまでなんじゃないかという説があります(諸説あり)。
実際、トロフィー情報を見ると最初のボスを倒す前にやめてしまっている人が半数以上いるんです…。

我々も序盤とても苦戦しました。
でも、ここで投げてしまうには勿体ない作品です!!(力説)

もし詰まってしまった場合には、私ずんだのへっぽこ日記が少しはお役に立てるかも知れません(笑)
※ネタバレご注意ください!

人を選ぶゲームであることは間違いないですが、序盤を乗り切ればどんどん楽しくなります!

個人的にはふだん手に取らないような方にこそ、協力プレイする環境があるのならこの世界にぜひ触れてみて欲しい、と思うような作品です。

通常版がHIT版となってお安くなっているので、まずはこちらを遊んでみて気に入った方には是非ともダウンロードコンテンツも遊んでみて欲しいです。

ふたりで振り返る

ずんだ
これは、私が狂ったようにハマっていたねぇ

フィル
ずっとやり続けるというか違うゲームと交互に長く遊んでたね

ずんだ
やっぱり心折れるし、体力使うからねー。あと、好きになりすぎて終わるのが勿体ないという思いがあったのかも?

フィル
ふたりで共通の困難に挑める要素も楽しかったね

ずんだ
そうだね。怖い雰囲気やいやらしい敵、強いボスも一緒だと楽しさが大きかった気がする!

フィル
フリープレイで遊んでいたのにDLCパッケージも買って、僕のためにダウンロード版のDLCも買うという狂信ぶり

ずんだ
こんな事は、これまでになかったような…。何このゲームこわい!

フィル
啓蒙高すぎぃ!

ずんだ
アメンドーズ…アメンドーズ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です