ゲーム大好き夫婦によるゲーム紹介サイト「ふたりゲーム」。古いものから新しいものまでプレイしてみて本当に楽しかったふたりで遊べるゲームをご紹介していきます。

ゲームグッズ「ネクタイピン」-キングダムハーツ

普段あまり買い物をしない僕が衝動買いしたネクタイピンのお話

最近のゲームグッズは魅力的

ゲームへの愛情が深くなってくると、ゲームそのものだけでは熱意が収まらなくなりますよね。

そんな欲望が向かう先のひとつが、ゲームグッズだと思います。

グッズの種類も様々で、ゲームサントラや設定資料集のようなゲームに付随するアイテムだけではなく、キャラクターぬいぐるみやフィギュアなどもどんどん発売されました。

特に最近は、スマホ周辺グッズや普段使い出来る日用品などの商品が増えてきたように思います。

また、「ザ・ゲームグッズ!!」みたいなアイテムではなく、分かる人だけわかるようなさりげないグッズが増えてきましたね。

【最近気になっているポケモンシャツ】
https://www.pokemon.co.jp/ex/shirts/

妻から勧められたネクタイピン

僕は普段、仕事でスーツを着ております。しかしながらそこまでお堅い職業ではないので、こういったアイテムを忍ばせたい気持ちがあふれているわけです。

そんなときに妻から「ゲームグッズのネクタイピンがあるって教えてもらったけど、どう?」と教えられました。

リンクを開いてみると英語で書かれたショッピングサイトが…。

ネクタイピン、、たしかに興味惹かれるけど海外サイトで買い物するほどでは…。

そう思いながら写真を眺めていると見つけてしまいました。

「キーブレードネクタイピン」

はい、ポチーっ

こうしてほぼ衝動買いにて購入したわけです。

購入したものとその方法

今回購入したネクタイピンなのですが、どうやらクラウドファンディングだったようです。

クラウドファンディングとは、「こんなんしたいからみんなお金出して!」というシステムです。

今回は「ネクタイピン作るからお金出して!集まったらみんなに送るから!」みたいな感じでしょうか。

僕は$29の出資と送料などをクレジットカード決済にて支払いを行い、「キーブレードネクタイピン」と「マスターソードネクタイピン」を手に入れました。

トータル2本で5000円ほど?

※ちなみにクラウドファンディングなので、もちろんファングッズ。「キングダムハーツ」や「ゼルダの伝説」とは直接関係ない、というか公認グッズではありません。

もし購入したい方がいらっしゃったら

現在は、こちらのサイトから通信販売しているようです。
https://herosarmory.com/

家の鍵やUSBメモリなどの販売も行っているようですが、こちらはあまり惹かれないかなー。。

【リンク先から買う場合】

※まずカートに入れます


※カートを見ます


※チェックアウト!購入手続きですね


※メールアドレス、名前、住所などを入力していきます

購入したあとの周りの反応

届いたキーブレードネクタイピンを装備して、いざ出社!!

あまり誰にも指摘されません。
誰も僕に興味がないようd…

と思っていたら、別部署の同僚さんがものすごい大声で「キングダムハーツだ!」と飛んでこられました。

気づいてもらえて(興味をもってもらえてて?)ホクホクでございました。

何やら知っている人にはすぐにわかるけど、知らない人には鍵モチーフのネクタイピンとしか映らなかったようです。

こうした日常に溶け込むゲームアイテム、気になるものがあったらまた集めていきたいですね!

1 thought on “ゲームグッズ「ネクタイピン」-キングダムハーツ”

  1. ピンバック: My Homepage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です